2021.02.13 十文字学園女子大学 災害食の講演

本日は有里先生と嬉しい再会キラキラ

昨年3月、日本災害医学会でご発表された有里先生。

その後の懇親会でご一緒させて頂いて

初めて会ったその日から相思相愛の私たち女の子女の子

有里先生がご縁をつないでくださいまして

本日、十文字学園女子大学で

災害食の講演をやらせていただきました。

竹嶋先生がセッティングをしてくださいまして

学生さんたちはzoomで参加。

学生さんがカメラマンをしてくださり

どうもありがとうございますニコニコ


コロナさえ落ち着いていれば

教室いっぱいに学生さんたちに座ってもらえたのですが。

お顔を見ながらお話したかった。

今も学生さんたちは90分の授業を

リモートで受けているそう。

お湯ポチャレシピと即食レシピを実演ナイフとフォーク

災害発生汗

高密度ポリエチレン製ポリ袋を忘れてしまい滝汗

半透明のポリ袋があったのでそちらで作り、

念のためごはんはポリ袋を2枚重ねにして成功合格

災害時はあるものを活用しますが

普段から作っていないと臨機応変には作れません。

普段の食事で作ってみてくださいねパー

90分間あっという間に終了。

zoomでどこまで伝わるか心配ですがあせる

タイマーで写真を撮るときだけ

マスクを外してパチリカメラ

とても楽しかったです!

有里先生、竹嶋先生、皆様、

どうもありがとうございましたアップ